ケーブル周りをスッキリ!最大で5本まとめられるケーブルホルダー「2+3 Cable Organizer」

ノートパソコン・スマホ・タブレット・外付けHDDなど、複数の機器を持っている方は多いと思います。

機器を多く持っていると、ライトニングケーブルやmicroUSBケーブル、ACアダプターのケーブル、外付けHDDのケーブルなど、ケーブルだらけになってしまい煩雑です。

そこでそんな煩雑さを解決しようとするケーブルホルダーがKickstarterにありました。

スポンサーリンク

最大で5本までまとめられるケーブルホルダー

2+3 Cable Organizerは、ケーブルを最大で5本までまとめられるケーブルホルダーです。

市販のほとんどのケーブルホルダーはコンパクトなものではケーブルを1、2本ぐらいしかまとめられませんが、2+3 Cable Organizerはコンパクトにも関わらず5本までまとめられます。

5本まとめられれば、ほとんど事足りるのではないでしょうか。

またケーブルホルダーはケーブルをまとめるだけでなく、機器から外した際に地面に落ちるのを食い止める役割も果たしてくれます。

2+3 Cable Organizerの底面には両面テープが付いており机や壁に接着可能です。

2+3 Cable Organizer
ケーブル/コードをまとめる

ケーブル/コードを整理する

スペック

2+3 Cable Organizerのスペックは以下の通りです。

スロット数
5つ
スロット直径
6.4mm
底面の両面テープ
3M VHB
剥がした後に接着剤が残らない
繰り返し貼り替えることはできない
材質
サーモプラスチックラバー

おわりに

個人的にはケーブルをまとめられることよりも、機器から外したときに地面に落ちるのを防げるのが一番うれしい効果です。

使うときにいちいち腰曲げて地面を探すのは面倒です。

ケーブル周りをもっとすっきりさせるなら、さらにケーブルボックスと組み合わせるといいでしょう。

Kickstarter
2+3 Cable Organizer

スポンサーリンク