コロコロ転がすだけで切れるローリング包丁「bolo」

boloは刃が円形になっており、前後左右に転がして切る包丁です。

boloを前後に押したり引いたりするだけで、みじん切りなどがサクサクできます。

従来の包丁は握ったときに刃の部分が手とは直角方向にくるため、手首に負担が掛かるとともに力を入れて切る必要があります。

しかしboloは刃の部分が手を延長した方向にくるため、腕の力を無駄なく刃に伝えられます。

またboloの刃は円形になっているため切り始めは必ず点から始まり、従来の包丁のように切る角度によって面となることはないので、いつも少ない力で切ることができます。

手首を痛めて従来の包丁の扱いに困っている方は、boloを試してみてはいかがでしょうか。

bolo

転がして切る。

みじん切りも簡単。

スペック

boloのスペックは以下の通りです。

サイズ
ハンドル:幅160 × 高さ105 mm
刃:140mm
重さ
ハンドル:120g
刃:80g
その他
切るときは刃は常に回転して一点に集中しないため、刃が鈍くなりにくいとのこと
洗うときは刃を取り出してから洗う

おわりに

boloを前後にスルスルっと動かすだけで簡単にみじん切りできるのは爽快でしょうね。

しかし簡単に切れることで気が緩んでしまい、うっかりboloを動かす先に指を置いてしまったことを考えると、従来の包丁とは違った注意が必要かもしれません。

Indiegogo
Meet bolo: The Rolling Knife

スポンサーリンク