スリによるスマホの紛失を防ぐ「C-Safe」

日本ではあまりないのかもしれませんが、ポケットのスマホをスられて紛失したことはあるでしょうか。

C-Safeはポケットに入れておいたスマホをスリによる紛失から守ってくれるアイテムです。

スポンサーリンク

スマホを一旦押し込んでからでないと取り出せない

スリによるスマホ紛失を防ぐC-Safeは大まかに二つのパーツで構成されています。
1つはスマホ自身に取り付けるパーツで、もう1つはポケットの布地に取り付けるパーツです。

これらを取り付けてスマホをポケットに入れると、非常に強力なネオジム磁石で自動的に2つのパーツが合体して簡単には引き離せなくなります。

この状態になると普段通りの動作でポケットからスマホを取り出すことはできなくなり、取り出すにはスマホを一旦押し込んでからでないと取り出せないようになります。

なので静かにポケットから抜き取るスリの動作ができなくなるので、スリによるスマホの紛失を防げるようになります。。

C-Safeの素材・強度

C-Safeは強力な磁石でスマホとポケットをひっつけてくれますが、そもそものC-Safe自体が脆くて折れたり壊れてしまっては意味がありません。

そうならないようにC-Safeはポリカーボネートで作られています。
wikipediaによると、ポリカーボネートの耐衝撃性は一般的なガラスの250倍以上なのだそうで、スリが多少強く引っ張ったところでビクともしないでしょう。

そしてC-Safeは電気を使っていません。
なのでポケットに付けたままで洗濯しても問題ありませんし、面倒な充電や発熱・発火の心配もありません。

おわりに

C-Safeの開発者はスリの一人が注意を引いて、もう一人がその間にスマホを抜き取り、そして最後の一人に渡してから全員その場からサッと消える、という手口で盗られ紛失したそうです。

もしスマホをスリに盗られて紛失したという苦い経験をしたことのある方は、C-Safeを使ってみてはどうでしょうか。

Kickstarter
C-Safe™ Pocket Lock – Prevent Pickpockets and Phone Drops

スポンサーリンク