18分で9000mAhをチャージできるモバイルバッテリー「iTron」

ASAP Dashが15分で5000mAhをチャージできることに対抗したのか、Indiegogoでまた急速・大容量チャージできるモバイルバッテリーが登場しました。

18分で9000mAhをフルチャージ

iTronは18分で総容量9000mAhをフルチャージをできるモバイルバッテリーです。

そのチャージ速度をiPhone 5で例えると、3分でiPhone 5を満タンにできるほどの速度とのことです。

丁度カップラーメンを待っている時間で、カップラーメンとiPhone 5が完成というわけです。

ただし、専用のドックでチャージした場合です。

これほどまでの早さは、開発したDUBI 1.0チップによって可能になっているとのことです。

iTronはQuick Charge 2.0に対応しているため、Quick Charge 2.0に対応したスマホを持つ人にとっては、モバイルバッテリーもスマホも充電が早いということになります。

また専用ドックでは最大でスマホを4つ同時に充電できます。

専用ドックには青いインジケータがあり、現在のチャージ状態を把握できます。

iTron

3分でiPhone 5を充電し切れるほどの速度

時間ごとにどのくらいチャージできるかを色々なスマホに置き換えた場合

最大4つまで同時充電可能

インジケータでチャージ状況がわかる

スペック

iTronのスペックは以下の通りです。

iTrom本体のサイズ・重さ
12.7cm x 7.366cm x 2.286cm、267g
専用ドックのサイズ・重さ
9.652cm x 9.652cm x 5.08cm、290g
容量・充電時間
9000mAh
18分(付属の専用ドックを使用した場合)
バッテリー寿命(充電可能回数)
1000回以上
その他
Quick Charge 2.0対応
専用ドックを使えば、iTronとスマホなどの機器を同時充電可能

おわりに

ASAP Dashは15分で5000mAh、iTronは18分で9000mAh。

その他できることが少し異なりますが、どっちがいいか考えてしまいますね。

今後モバイルバッテリーは、急速・大容量という方向で進んでいくのでしょうか。

Indiegogo
iTron – Fastest Charger Ever! 3 mins. is Enough

スポンサーリンク