最大で8本まで鍵をまとめられる「KEYDISK MINI」

KEYDISK MINIは、複数の鍵をコンパクトにスマートにまとめる金具です。

KEYDISK MINIは雷マークのような形をしていて、鍵と鍵の間にスペーサーを挟んだ鍵の束をKEYDISK MINIの両端それぞれに専用のネジで固定して使用します。

KEYDISK MINIの一方の端に固定できる鍵の束は最大で4本までで、両端合わせて最大8本までまとめることができます。

鍵はネジで固定されてはいますが、使用するときは鍵をクルッと180度回転させられます。

鍵の追加や取り外しのときは、ネジはコインや親指でも回せるのでドライバーなどの工具は不要です。

KEYDISK MINIは雷マークのシンプルな形をしているため、鍵をまとめることしかできずチェーンなどを通すキーホルダーの穴がありません。

そのためKEYDISK MINIにはキーホルダーの穴の役割を果たすアタッチメントが付属します。
アタッチメントはキーホルダーの穴の役割以外に、栓抜きとしても使うことができます。

鍵をたくさん持ってジャラジャラと煩わしさを感じている方は、KEYDISK MINIでスマートにまとめてみてはいかがでしょうか。

KEYDISK MINI

鍵を180度回転させて使う。

キーホルダーの穴用のアタッチメント。栓抜きとしても使える。

スペック

KEYDISK MINIのスペックは以下の通りです。

サイズ・重さ
長さ 7.5 cm × 幅 1 cm × 厚さ 1.5 mm
10g
収納可能な鍵の数
8本まで
材質
アルマイト加工したアルミニウム

おわりに

鍵が多いとジャラジャラとうるさい以外に、目的の鍵を探し出すのにも苦労します。

KEYDISK MINIでまとめると音が鳴らなくなる以外に、表面のロゴを目印にしてどこにどの鍵があるかを把握しやすくなるのではないでしょうか。

Kickstarter
KEYDISK MINI – A Smaller, More Minimal Solution

スポンサーリンク