身の回りの机や壁をノックコントローラーに変えるデバイス「Knocki」

Knockiは、机や壁などの平面をノックで操作できるコントローラーに変えるデバイスです。

電気を付ける、アラートを出す、音楽を再生する、iPhoneを探すなどのスマホで操作していることが、ただ机や壁をコンコンとノックするだけになり一気に操作を簡単にしてくれます。

スポンサーリンク

簡単セットアップ

Knockiのセットアップは簡単で、壁や机などの平面に取り付けて、専用アプリでWiFiに接続して、どのようなノックをどのアクションと結びつけるかを設定するだけです。

ノックは2ノックや3ノックなど最大で10種類まで登録でき、一度登録してしまえば後はスマホを電源OFFにしてもKnockiは問題なく動き続けるので、専用アプリを起動しっぱなしにする必要はありません。

取り付ける面は表側でなくて裏側に付けても問題ないため、Knockiを隠すこともできます。

音ではなく振動で読み取る

Knockiはノックを音ではなく振動で読み取っています。

そのためSiriなどの音声操作と違って、ガヤガヤと騒々しいところでも誤作動することなくノックを読み取ってくれます。

そして関係のない振動は無視できるほどの頭の良さが備わっているため、例えば食事中の色々な振動のあるテーブル上でも、Knockiはきちんと動作するとのことです。

誰でも使える

Knockiはわざわざスマホで操作していたものを、シンプルに誰でもできるノックに置き換えてくれます。

これは単純に操作が楽になるだけでなく、お年寄りや身体の不自由な方など、スマホの操作が苦手や辛くて避けていた方にとっては生活環境を変えるものになるのではないでしょうか。

おわりに

Knockiを壁や机だけでなく床にも付けたら面白そうです。
歩き方で違う音楽が再生させたり、貧乏ゆすりをし出したらブザーを鳴らすとか。

Knockiはこの記事の時点で目標金額35,000ドルのところ約180,000ドル集まっており、ただのどこにでもある平面をコントローラーに変えるこのデバイスにかなり期待が寄せられています。

Kickstarter
Knocki: Make Any Surface Smart

スポンサーリンク