ロウソクの上に被せて熱を利用して点灯するLEDランタン「Lumir C」

Lumir Cは、ロウソクの熱を利用して発電するLEDランタンです。

温度差発電の仕組みを利用して電気を作り出しています。
そのため電源やコードは一切必要なく熱だけでいいので、使い方は非常にシンプルにただロウソクの上からLumir Cを被せるだけでLEDが点灯します。

ロウソクはティーキャンドルぐらいのものを使用します。

ロウソクを乗せる専用のクレードルが用意されており、長時間の使用でロウが机や床に垂れてしまうのを防いでくれます。

Lumir CにはMoodタイプとSpotタイプがあります。
Moodタイプは周囲を全体的に照らし、Spotタイプは部分的に照らします。

Lumir C

使い方 – ロウソクをつけて、その上にLumir Cを被せる

左:Moodタイプ 右:Spotタイプ

明るさ – ロウソク

明るさ – Moodタイプ

明るさ – Spotタイプ

Spotタイプの使用動画

スポンサーリンク

スペック

Lumir Cのスペックは以下の通りです。

タイプ
Moodタイプ
Spotタイプ
Moodタイプ
高さ:23cm 上部直径:5cm 下部直径:9cm
重さ:500g
明るさ:15ルーメン
Spotタイプ
高さ:23cm 上部直径:7.4cm 下部直径:9cm
重さ:520g
明るさ:60ルーメン
使用可能なロウソク
ティーキャンドルぐらいのもの
高さおよさ1.8cmのロウソクを推奨
その他
点灯開始時間はロウソクによるが被せてから大体1-2分
上部に息を吹きかけると明かりを消すことができる
使っていると底のヒートシンク部分に付く汚れはウェットティッシュで拭ける
LEDはLGイノテック社製

おわりに

ロウソクは電気の照明に比べて圧倒的に暗いです。

そんな暗さをLumir Cを被せるだけでかなり改善できるので、ロウソクを照明として使っている地域にとっては非常に助かるでしょう。

次は同じように温度差発電を利用した指をのせるだけで光るLEDフラッシュライトを紹介します。

Kickstarter
Lumir C: Candle Powered LED Lamp

スポンサーリンク