重たい頭をアゴから支えてくれるアゴまくら「NodPod」

車や電車の中で寝て首が痛くなった事はないでしょうか。
ネックピローでは首を横方向には支えられますが、前方向には支えることができません。
そのため前にうなだれて眠ると首が痛くなってしまいます。

NodPodはこの問題を解決してくれます。
NodPodはネックピローのように首の後と側面をカバーするのではなく、アゴとその側面をカバーしてくれます。

使い方は簡単で、 本体に収納されている紐を取り出しヘッドリストに引っ掛けて長さや位置を調整し、本体のまくらをアゴの下に持ってくるだけです。

アゴを支えてくれるので首の力を抜いて眠っても、首が痛くなりません。

未使用時に紐を本体に収納できるので邪魔になりません。

枕の素材は低反発で触り心地が良いので、眠りを妨げる事はないでしょう。
またPUコーティングがされており水を弾くので、ヨダレを垂らしても簡単に拭きとることができます。

NodPodは安全にも配慮されており、例えば急ブレーキなどでNodPodが強く引っ張られると本体を支える紐は外れやすい構造になっているので、首を締め付けてしまうことはありません。

紐は強く引っ張られると外れるようになっている。

スポンサーリンク

おわりに

NodPodで車や電車の中での睡眠の質は大分向上するのではないでしょうか。
疲れ切って眠ったときは首の力が抜けて頭の重さで首の後ろが伸びて痛くなり、また肩も凝ってしまうので、NodPodは旅のお供としてとても助かるのではないでしょうか。

Kickstarter
The Ultimate Sleep Travel Solution – NodPod

スポンサーリンク