一目でわかる!アナログ表示のGPSサイクルコンピューター「OMATA One」

OMATA Oneは、速度、距離、時間、高度を計測でき、それらをアナログ表示するGPSサイクルコンピューターです。

アナログ表示なので、一目で初期値からどれだけ変化したかを直感的に把握できます。

またアナログ表示により計測値の表示にバッテリーを必要としないのでバッテリーの持ちがとても良くなり、およそ24時間持ちます。

OMATA OneはUSB-C経由で充電、データの取り出しを行います。

計測したデータはOMATA ONE内部に保存され、Stravaや好みのアプリに送ることができます。

OMATA One

速度、距離、時間、高度を計測できる。

白と黒の2色があり、各色表示単位をmph(左)とkph(右)を選べる。

スポンサーリンク

スペック

OMATA Oneのスペックは以下の通りです。

サイズ・重さ
直径55 × 厚さ15 mm
72g
バッテリー
800mAh
アナログ表示でバッテリー消費が少ないので、およそ24時間持つ
充電・データ取り出し
USB-C経由
ケーブルは付属する
その他
表示単位はmphとkphの2種類ある

おわりに

デジタル表示だと値を読む必要がありますが、アナログ表示だと見るだけで把握できるので、集中して漕いでいる場合はアナログ表示の方が値を把握しやすいのではないでしょうか。

Kickstarter
OMATA One: Analog GPS Speedometer

スポンサーリンク