まるでアコーディオンのようなおしゃれな照明「Orilamp」

Orilampは、アコーディオンのように広げたり閉じたりできるおしゃれな照明です。

両端のカバーを広げるとスイッチON、閉じるとOFFになります。

照明部分は蛇腹になっていて柔軟性があります。
例えばカバーを隣合わせに並べて扇状のランプにしたり、吊るして長い提灯のようにしたりと、色々な形の照明を作り出せます。

カバーの四隅にはマグネットが埋め込まれているため広げるにはある程度の力が必要です。
そのためカバンの中で勝手に開いたりすることはありません。

Orilampには専用アプリがあり、明るさの調節や指定時間にON/OFF等といったことができます。

充電はmicroUSB経由で行い、満充電状態で連続7時間使用可能です。

Orilamp
アコーディオンのように照明部分が蛇腹になっているため、色々な形の照明を作ることができる。

両端のカバーを閉じればコンパクトになり、持ち運びが簡単。

明るさ調節

スポンサーリンク

スペック

Orilampのスペックは以下の通りです。

重さ
340g
充電
microUSB経由
満充電状態なら、連続で7時間使用可能
専用アプリ
iOS、Android
材質
両端のカバーはFSC認証を受けた木材
American Black WalnutとGerman Blonde Birchの2種類どちらかを選択可能
照明部分は、耐熱耐炎性のあるデュポン社のノーメックス紙とLEDライト

おわりに

一般的な照明は色や明るさのみ変更できますが、Orilampは形を変えられるところが面白いですね。

気分や環境に合わせた照明を作り出せる柔軟性は魅力的です。

ところでOrilampの蛇腹を見て、昔遊んだジャンボレインボースプリングを思い出しました。
カラフルなリングが何重にもつながっていて、階段に落とすと一段ずつ順番に降りていくやつです。

懐かしい気分になります。

Kickstarter
Orilamp – Your Best Lighting Companion

スポンサーリンク