座面が前傾して背筋が伸びる正座椅子「sedeo」

sedeoは、座面が少し前傾している正座椅子です。

少し高さがあるので正座した状態からお尻がちょっと浮いた状態で座る形になります。

前傾姿勢で座ると、背骨が自然な状態になり背筋がキレイに伸びます。
sedeoは、15-20度の傾斜で座ると背骨本来の自然なカーブになるという研究に基づいてデザインされているとのことです。

姿勢は健康だけでなく気分にも大きな影響を及ぼしますので、座るだけで自然と正しい姿勢になれるsedeoはいいかもしれません。

sedeo

スポンサーリンク

スペック

sedeoのスペックは以下の通りです。

サイズ・重さ
横48 × 縦14 × 高さ21 cm
1.5kg
木材
オーク
FSC認証取得
耐荷重
158kg〜208kgぐらいまで

おわりに

前傾姿勢で座れる通常の脚の長い椅子は見たことがありますが、座椅子ではsedeoが初めて見ました。

座椅子を使っている方はsedeoを使ってみてはどうでしょうか。

Indiegogo
sedeō, sit right

スポンサーリンク