睡眠を良くする自然なホワイトノイズ発生装置「SNOOZ」

睡眠を制するものは、人生を制する・・・

睡眠が心身に及ぼす影響はとても大きく、
その質の向上は間違いなく生活の質(QOL)の向上に繋がると思います。

お聞きしたことがあるかもしれませんが、
睡眠の質を上げるものの一つとして、ホワイトノイズが挙げられます。
検索するとホワイトノイズを発生させるアプリがたくさん見つかります。

リアルタイムに自然なホワイトノイズを発生させる

SNOOZは、リアルタイムに自然なホワイトノイズを発生させ、睡眠の質の向上に役立ってくれます。

SNOOZとホワイトノイズを発生させるアプリとの違いは、
アプリは録音した音をループさせて発生させるのに対して、
SNOOZは実際に内部のファンを回してリアルタイムに自然なホワイトノイズを発生させているところです。

内部のファンが回転して、ホワイトノイズを発生させる

「アプリの録音した音とファンを回して自然に発生させた音はどう違うのか?」という質問に対して、
「録音した音はスピーカーに依存してしまうことと、アプリは録音した音をループさせるため聴いていると同じパターンを認識してしまい、睡眠にとって却って逆効果になる。」とプロジェクトチームは言っています。

SNOOZの使用方法・サイズ等について

ボリュームやトーンはフタの部分を回すことによって簡単に調整可能です。また専用アプリでの調整も可能です。
サイズはコンパクトなので旅行にも持っていけます。

ファンを回していますが、扇風機のように風を感じることはないとのことです。
またホコリが入らないように設計しているため、分解して掃除する必要はないとのことです。

SNOOZの外観
外観は丸いお餅のような形。

テッペン部分を回してボリュームを調整
テッペン部分を上から指を押し当て、時計回り・反時計回りに回してボリュームを調整

上蓋全体を回してトーンを調整
上蓋全体を手全体で掴んで、時計回り・反時計回りに回してトーンを調整

ボリュームやトーンなどは専用アプリでも調整できる
専用アプリでON/OFF、自動OFFの設定、ボリューム、トーンを調整

コンパクトなので旅行にも持っていける
スーツケースの片隅に入るSNOOZ

おわりに

ホワイトノイズが睡眠の質の向上に良いということは知っていました。
そのため実際にアプリを使って寝てみたことがあるのですが、あまり効果を実感できませんでした。

SNOOZは私がKickstarterではじめて投資したプロジェクトです。
実際にファンを回してホワイトノイズを発生させるところが気に入りました。

当初の予定では2016年3月に発送だったのですが、
満足のいくクオリティが実現できていないため当初の予定から大幅にずれ込み、8月になるそうです。
実際に手元に届くのは9月頃でしょうか。
待ち遠しい限りです。

Kickstarter
SNOOZ: Sound. Sleep.

スポンサーリンク